受験勉強の名言23選!必ず見るべき偉人が残した言葉たち!

受験は、自分の将来の夢をかなえるための最初の試練!

がんばればきっと合格すると信じて勉強を続けていても、ふと、弱気になってしまったり、行き詰って何もかもがいやになってしまう瞬間もあるでしょう。

そんなときに、誰かの言葉で支えられるということってあります。

1人で悩んでいて苦しいとき。

がんばっている友人を励ましてあげたいとき。

遅くまでがんばる子どものために、何かしてあげたいとき。

そんなときに、ぜひ使ってほしい偉人たちの名言をまとめてみました。

スポンサーリンク

 

受験勉強スタート!そんなときに聞きたい名言

  • ヘンリー・フォード

『出来ると思うにせよ、出来ないと思うにせよ、その通りになる。』

まずは、受験に合格すると思う気持ちが大切。試験を受ける前から、「自分はもうだめだ」なんて考えていたら、合格なんて夢のまた夢!

「絶対に受かる」と思うことからはじめることが、受験です。

 

  • ドクター・ジョイス・ブラザース

『成功は気のもちようである。

成功を欲するなら、自分自身を成功者と思うことから始めよう。』

受験勉強を始める前にやっておきたいことは、合格したときの自分の姿を想像することです。

憧れの学校の合格発表のとき、あなたの受験番号がはっきりと書かれていることをイメージします。

イメージがはっきりしているからこそ、がんばろうと思う気持ちが出てきます。

 

  • ノーマン・ヴィンセント・ピール

『人は、出来ると思い始めた時、実に並外れた能力を発揮する。

人は、自分の力を信じる時、成功の一番の秘訣を手にする。』

初めて目標を持って勉強をするわけですから、不安に感じるのは当然です。でも、その不安は、受験をする誰もが持っているものです。

ただし、受験で勝つことができる人は、自分の力をきちんと信じられる人だけです。

努力は必ず実になります!だからこそ、必ず受験に成功すると自分を信じることが、一番大切なことです。

 

  • 水谷豊

『常に今日は明日の準備ですからね。

今日やったことは必ず明日に返ってくるんです。』

努力してやってきたことが、無駄になるということはありません。でも、実際に成功するためには、必ず何かをしなければいけません。

今日努力したことは、すべてが未来につながるもの。だから、今やっている勉強は、必ず明日のあなたのためになります。

 

  • 関根勤

『上を目指して歩いていく人には、自分の力で何かができるようになるというすばらしい特典があって、ひとつクリアするごとに「一感動」の貯金ができる。

下にいればいるほど、たくさん「感動」できるということなんです。』

はじめたばかりの受験勉強だと、この勉強の先に本当に合格というゴールが見えてくるのか、不安になることもあるでしょう。

でも、今の自分よりもほんの少し上に向かっているだけで、昨日の自分よりも何かが違ってきます。昨日の自分と違う今を積み重ねた先に、大きな感動が待っているはずです。

 

  • マキャベリ

『意志が卓越したものであるなら、困難は大きなものになりえない。』

受験で合格する人がいるということは、その反対に合格できない人もいるということ。

その違いは、「どれだけほかの人よりも強い意志で試験に臨むことができるか」というだけです。

必ず合格するという意志が強い人ほど、目標達成に早くたどり着くことができます。

 

受験勉強に行き詰ったときに聞きたい名言

長い受験勉強の間では、模試の結果が悪くて心が折れてしまいそうになったり、毎日の繰り返しで自分を見失ってしまうときがあります。

でも、今のあなたと同じような気持ちは、あなただけが特別というわけではありません。

人は誰でも、そんなに強くはありません。でも、努力した経験があるからこそ、人は笑っていられます。

 

  • ウィリアム・ジェィムズ

『人生は生きる価値があると信じよう。あなたの信念がそれを実現させる。』

問題集を解き続ける毎日にも、必ず意味があります。無意味に思える書き取り練習があるから、難しい問題が解けるようになります。

でもそのすべてが意味がないと感じたら、今の勉強はすべて無意味なものになってしまいます。この勉強を続けることに必ず価値があるのだと信じる気持ちが、すべてを成功に結び付けていきます。

 

  • リチャード・ニクソン

『負けても終わりではない。やめたら終わりだ。』

受験勉強は、試験当日までやり続けるから成功が近づいてきます。誰もが、合格のチャンスを持っています。

でも、勉強することをやめてしまったら、それが負けにつながります。

受験で負けを決めるのは、他人ではなく自分自身。だから、勝ち負けを決めるのは、すべて自分なのです。

 

  • シェイクスピア

『「最悪だ」と言えるときは、まだそれほど悪くない。』

本当に最悪のときには、言葉は出ません。

最悪だと思っているというときは、何とかその状況から抜け出したいという気持ちがあるという証拠。

だから、今あなたが「最悪」と考えているのなら、それは、まだ頑張れるだけの力があなたに残っているということです。

 

  • 松岡修三

『100回たたくと壊れる壁があったとする。

でもみんな何回叩けば壊れるかわからないから、90回まで来ていても途中であきらめてしまう。』

頑張っているからこそ、自分の力の限界じゃないかと考えてしまうこともあるでしょう。でも、多くの人が、まだ努力できるのに、自分の限界と思い込んで諦めています。

限界は、やってみなければわからないことです。勇気を持って、もう一度チャレンジすることで、その先の自分に出会うことができます。

 

  • 桑田佳祐(サザンオールスターズ)

『得られたものの大きさはやってみた者にしか分からないでしょ。

トライしてみないことにはどうにもこうにもね。』

合格の喜びは、合格した人にしかわからないものです。

あれこれいろんなことを聞いて知ったつもりになったとしても、実際に体験してみなければ、苦しい受験期間によって自分が得られたものの大きさなど、わかるはずもありません。

でも、考えているだけで挑戦もしなければ、得るものも喜びもわかりません。

だからこそ、いろいろ悩む前に行動!その先に、今までの自分を変えてくれる何かが待っています。

 

  • 安西先生(スラムダンク)

『あきらめたらそこで試合終了ですよ…?』

受験勉強は、最後まであきらめなかった人だけが、最後にやってくる合格の喜びを味わうことができます。

頑張り続けることは自分だけができることですが、あきらめることも、自分だけにできることです。

あなたの努力がゴールにたどり着くためには、あなた自身があきらめないということが大切です。

 

  • アインシュタイン

『学べば学ぶほど、自分が何も知らなかったことに気付く。

気付けば気付くほどまた学びたくなる。』

勉強は、初めての出来事を知るからこそ知識になります。だから、わからないということから、すべてが始まります。

勉強は、「なぜ?」「どうして?」の繰り返しです。わからないことが多いほど、学ぶ機会も増えてきます。その繰り返しの先に、勉強が楽しいと思える瞬間がやってきます。

 

  • 鴨川会長(はじめの一歩)

『努力した者が全て報われるとは限らん。 しかし、成功した者は皆すべからく努力しておる!!』

受験に合格するすべての人に共通していることが、「努力」です。努力は決して自分を裏切ったりしません。結果を掴み取るためには、ほかの人以上に努力するしかないのです。

 

いよいよ本番!試験直前に聞きたい名言

いよいよ試験当日が近づいてくると、突然不安に襲われることがあります。

「本当に今までやってきたことが正しかったのか?」という気持ちと、「まだやれることがある」という気持ちの間で、心が大きく揺れてしまうことも…。

そんな時にぜひ聞いてもらいたい、こんな名言があります。

 

  • 江頭2:50

『おい! おい!おまえはいつだって全力だったと言えるのか?

俺は言える!!!!』

今までやり続けてきたことは、決して無駄なことではありません。今までだって、全力で合格目指して頑張ってきたはずです。

それなら残りの時間だって、あなたは全力で取り組めるはず!全力で頑張って、最後に「自分は全力でやりきった!」と笑ってやりましょう!

 

  • ピーター・ドラッカー

『最優先事項をまず第一にやろう。それ以外のことはやらなくていい。』

受験直前になって、いろいろなことが気になって、どうしようもなく不安になることもあるでしょう。

でも、今までだって、合格のためにすべての優先事項を勉強にしてきたではありませんか?

それなら、残りの時間でやるべきことに優先順位をつけて、それだけに集中していきましょう。

なによりも大切なことは、今やるべきことを、あなたがしっかりとわかっているということです。

 

  • 渡辺謙

『生まれつき心が強い人はいない。

逆境に強いといわれている人にだって、迷いはいっぱいあったはずです。』

合格した先輩たちの話を聞くと、自分の気持ちの弱さに嫌気がするときもあるでしょう。

でも、受験を乗り越えた先輩たちだって、今のあなたと同じようにたくさん迷い、不安を感じたはずです。

どんな人だって、悩みがや不安で心が弱くなる瞬間はあります。

それをひとつずつ乗り越えていくから、人は強い心を手に入れることができます。

 

  • ビートたけし

『勉強するから、何をしたいか分かる。勉強しないから、何をしたいか分からない。』

「一生懸命勉強して合格したとしても、本当にやりたいことができる保障なんてないかもしれない…」なんて気持ちが、この時期になると急に出てくるかもしれません。

でも、合格した先で出会うはずの勉強には、きっとあなたの人生の目標となるものに出会うことができるはずです。

今感じている不安は、そのときに出会えるはずの何かがわからないから生まれてくるだけのものです。

あなたの人生の道しるべとなる何かに出会うために、今、あなたは勉強しているのです。

スポンサーリンク

ドラえもんが怠け者ののび太に語った名言

ドラえもんが一緒に暮らすのび太君は、勉強が嫌いで、努力することも苦手な男の子。

便利な未来道具で何度ものび太君のピンチを救うドラえもんですが、時に、こんな名言でのび太君を支えてきました。

子供向けのアニメであるドラえもんですが、よく聞いてみると、結構心にしみる名言を残しています。

『毎日の小さなつみかさねが、歴史をつくっていくんだよ』

受験勉強を始めたからといって、いきなり合格ラインが狙えるというわけではありません。

それこそ、通学途中に覚えた単語帳や毎晩遅くまで解いた問題集の一つ一つが、合格という未来につながっていきます。

「こんなことを続けていても仕方がないかも?」と思うような小さな努力であっても、そのことがあるからこそ、今は難しくて解けない問題がいつかすらすらと解けるようになったりします。

『何にもしないで いきなり偉くなれると思うのかい』

頭がいいクラスの友人がいたとしても、その友人だって、努力もしないでその状態を維持しているはずはありません。

だからこそ、あなただって努力すれば、あなたがうらやましいと思う友人のようになることはできます。

『いちばんいけないのは、じぶんなんかだめだと思いこむことだよ。』

受験勉強に行き詰ってくると、「どうせ自分なんて…」と弱音を吐いてしまいたくなることもあるでしょう。

でも、あなたがそう思っても、あなたが今まで努力してきた事実は決して無駄なんかではありません。

あなただからこそ、掴み取ることができるゴールが、もうすぐ近くまで来ています。

だから、自分を信じて最後までやりぬくことが、合格につながります。

『人にできて君だけにできないなんてことあるもんか。』

受験生は、あなたと同じ年齢の人ばかりです。同じ時代に生まれて、同じように学んできたあなたが、ほかの人ができることができないなんてことはありません。

少しでも心が弱くなったときにこそ、ドラえもんの言葉を思い出してみてください。きっと、体の中から元気が出てくるはずですよ。

『きみはかんちがいしてるんだ。』

道を選ぶということは、かならずしも歩きやすい安全な道を選ぶってことじゃないんだぞ。』

あなたが目標としている学校は、もしかしたら今のあなたの実力からしてみたら、高い壁になっているかもしれません。

でも、道を選ぶというとき、安全な道を選ぶことだけが正解とは限りません。

困難な道を選んだあなただからこそ、人一倍の努力をする今があります。

そうして全力で目の前の目標に立ち向かっていったあなただからこそ、その先にある未来はきっと今まで以上の体験と感動が待っています。

自分が選んだ道を、最後まであきらめないで!選んだ道が険しいほど、その先にあなたが得ることができるものはきっと大きいはずです。

 

まとめ

心が弱くなったり迷ったとき、言葉はとても大きな力になります。

言葉は、不思議なものです。

お金で買うものでも、身につけるものでもありませんが、あなたの心を豊かにしてくれる力があります。

迷ったとき、心が折れそうなときにこそ、言葉の力を信じてみてください。

きっとその力が、この先にあるあなたの笑顔につながっているはずです。

大学のパンフレットと図書カードが今すぐ無料で手に入るチャンス!

10月限定で大学のパンフレットと図書カードが同時に無料で手に入ります。

これはぶっちゃけ相当なレベルでオススメです。

なぜそんなにもオススメなのか?について解説をしたので、まずは1度以下の記事に目を通してみてください。

ヤバすぎる!スタディサプリの大学の資料請求は紹介したくないレベルでおすすめ!

スポンサーリンク